--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

15

コメント

参院選候補者演説会 随時アップ

全員そろわないかもしれませんが参院選の候補者の演説会の様子をアップします。


生活の党・・・平山幸司




●自民党・・・滝沢求候補&小泉進次郎



●共産党・・・吉俣洋候補


スポンサーサイト

07

05

コメント

2013.07.05 自民党選挙事務所に電話してわかった衝撃の事実

こんにちは小山内です。弘前の成田専蔵珈琲店で美味しいコーヒーを飲みながらブログを書いてます。ここのコーヒー美味しいです。
image_20130705145057.jpg



最近びっくりしたことをみなさんにお伝えしたい。こないだ自民党選挙事務所に電話で問い合わせたんですけどね?「参院選候補者のTPPに関する態度を確認するため」でした。


私の勝手なイメージでは、青森県の自民党関係者はこう考えてるだろうと思ってました。
「安倍首相は我々自民党青森県連を欺いてTPP交渉に参加表明した。TPP参加は青森県の農業を壊滅させる。県民に申し訳が立たない。許せない!」ってね。当然執行部に強い不信感を抱いてるはずだと思ってました。



私 「衆院選ではTPP断固反対で信任を得たわけですが、安倍首相が交渉参加を表明しました。今回自民党さんはTPPについてどのような態度で臨まれるのですか?」
担当者さん 「いや、もともと我々は、すべての品目で関税撤廃が前提なら反対ということだったので、守るべきところは守ると。」
私 「え? もともと無条件の反対じゃなかったんですか?」
担当者さん 「はいそうです。」



びっくりしました(汗)



じゃあじゃあ
image_20130705144007.jpg
これとか
image_20130705143907.jpg
これとか
image_20130705143905.jpg
これは何だったんでしょうか??




自民党青森県連は青森の農業を守るために「TPP断固反対」なんだと信じていた農業者がたくさんたくさんいたでしょうに。写真にあるように、TPP断固反対のポスターは同じものが日本全国で使われています。【断固反対】と【ある場合を除いて賛成】ではぜっっっっっんぜん違いますよね? 自民党は日本国民すべてを騙したのです。日々市民のために戦っておられる素晴らしい自民党議員さんをたくさん知っているだけに、非常に残念な出来事でした。
記事=小山内頼人

07

03

コメント

2013.07.04 参院選公示! 各候補者の主要政策を超〜わかりやすく比較しちゃいます

こんにちは。いよいよ参院選2013公示日ですね!

さて、画面の前のあなたは投票に行きますか?それとも行きませんか? もしかして、「どんな基準で選んでいいか、わからなーい」とか、「政治家なんて誰に投票しても同じでしょ?」なーんて思っていませんか?

そんなあなたに、市民ジャーナリストチームが送る、超〜〜〜わかりやすい政策比較表をどうぞ!


ジャーン!
seisaku.jpg





どう?シンプルでわかりやすいでしょ?
これは私たちが候補者ホームページ・公開討論会動画・直接取材によって独自の争点に絞って一覧表にしたものです。これなら誰に投票しても同じじゃないって感じるはずだよ。(信用できない!という方はどうぞ自分で確かめてみてください)



もう少し時間のある人は、それぞれの候補者の微妙なニュアンスの違いを見ていこうか。


◎憲法どうする?
波多野さん
「自由と民主主義をまもるために憲法改正は必要だけど、国家主義的改正(自民党案)とはちがう」
石田さん
「有事のことを考えて9条を改正して国防力を高めるべきです」
吉俣さん
「日本の平和憲法は全条文守り抜きます」
滝沢さん
「9条を改正して強い日本を作りましょう」
工藤さん
「日本は憲法9条を世界に拡げる役割を帯びている」
平山さん
「国民主権・平和主義・基本的人権の原則を継承しつつ、時代に合わせ国際協調を書き加えていく」

◎TPPどうする?
波多野さん
「参加しないと国際社会に取り残されちゃう。参加するメリットもあるんじゃないか?」
石田さん
「TPP参加を通じて日米がアジア太平洋地域の自由貿易のルールを形成する意味は大きい」
吉俣さん
「TPPに参加することは百害あって一利なし。参加を阻止します」
滝沢さん
「もともと無条件の反対じゃなかった。TPPに参加しても守るべきものを守る」
工藤さん
「青森の農業が壊滅してしまう。安全も安心も外資に壊される。断固反対。」
平山さん
「TPP参加は地域社会に壊滅的影響あり。断固阻止。」

◎消費税どうする?
波多野さん
「景気の先行きが不透明だから増税は反対です」
石田さん
「増税を中止すれば景気はよくなります」
吉俣さん
「企業の内部留保をすこーし放出すれば増税など必要ありません」
滝沢さん
「選挙が終わってから10月に最終判断します」
工藤さん
「不景気の中で消費税まで上がったら青森の農産物は売れなくなる。反対。」
平山さん
「これだけ厳しい経済状況のなかで青森県として消費税増税は受け入れられない」

◎原子力どうする?
波多野さん
「原発を再稼働するかどうかは国民投票で決めましょう。将来ゼロにするために電力自由化などの規制改革をします」
石田さん
「原発再稼働まったなし!日本は核抑止力を保有すべき」
吉俣さん
「これだけ危険だとわかった原発を即時ゼロにできない理由はない」
滝沢さん
「独立の規制委員会の判断を待ち、安全な原発から再稼働させる」
工藤さん
「国家のエネルギー安全保障上一部再稼働はやむをえない。ただし東通は活断層があり厳しい」
平山さん
「国策に協力してきた経緯をふまえ再生可能エネを推進」





どうですか?

それぞれの候補者が訴える日本のビジョンは大きく異なりますね。日本の未来は私たちの選択に委ねられてるってわけです!候補者のみなさんは他にも、安全保障・子育て・教育・外交など多方面に渡りますが、全部見比べるのは大変ですよね? まずは自分が大事だと思う項目をピックアップしてくらべてみましょう。そんでもって疑問に思ったことは選挙事務所に問い合わせて、じゃんじゃん聞いちゃおう!
あなたのレポート待ってます♪ ブログの感想やメッセージも送ってねー!

07

01

コメント

2013.06.19 青森県三村知事はTPP反対と発言したことがあるか

こんにちは、小山内です。わたしは、三村知事は日本のTPP加盟はもとより、TPP交渉参加にもはっきり【反対】の立場だと思ってました。みなさんはどうですか?


ところが、6月19日の県議会一般質問をたまたま聴いてみたら、三橋議員にTPPについての考えを訊かれた三村知事はこう答えているんです。抜粋します。
みむー
県議会録画 開始36分ころ
『わたくしは、本県の農林水産業は、食品加工や流通など、多くの産業と密接に結びつき、地域の経済・雇用を支えているだけではなく、洪水防止・水源涵養・景観保全など、多面的な機能によって国土や環境を守る重要な産業として、将来にわたってしっかりと守っていく必要があると訴えてきたところでございます。 TPP協定の懸念は、幅広い分野に及ぶわけでありますが、とりわけ本県の農林水産業には計り知れない影響が危惧されるため、国に対してTPP協定交渉参加に対して慎重な対応を求めるとともに、守るべき国益を断固として守るよう…中略…緊急要請を行ってきたところでございます』

あれれ?? わたしは三村知事は【TPP断固反対】だと思ってたんですが、どうも発言の内容がはっきりしない感じがしませんか? ではそもそも三村知事は過去にはっきり【TPP反対】と発言したことがあるのか?


今年の3月15日に安倍首相がTPP交渉参加を正式に発表したとき、北海道の高橋知事は記者会見ではっきりと【TPP交渉参加に反対】との立場を明らかにしてるんだよね。そのときの三村知事の発言はというと・・・
青森県の三村申吾知事は「十分な情報提供、国民的議論がなされないままに政府がTPP交渉への参加を表明したことは誠に遺憾」とコメント。「さまざまな分野に影響が想定される。とりわけ農林水産業は食品加工や流通など多くの産業と結び付き、本県経済・雇用を支える基幹産業であり、大きな影響が懸念される」と指摘した。(時事通信)

あれ??? 反対って言ってない。 っていうか一度も言ってないんじゃ? 三村さんが「TPP反対」と発言したことがあるという方教えてください。


6月5日に開かれた「TPP参加断固阻止 青森県民総決起集会」に三村知事が出席していますが、はっきり反対を発言したわけではないようです。ちなみにこの集会には当選したばかりの自民党議員は全員欠席。


▼デーリー東北 三村県政8年を振り返る記事では・・・
実際、知事を支える自民党からも「知事は政治家じゃなくて役人だ」「腹の内が読めない」とのぼやきが漏れる。その不満が3月の県議会で爆発した。
 議場で重鎮議員が環太平洋連携協定(TPP)参加へ反対するように迫ると、知事は賛成か反対か判別できない、難解な表現の答弁書を読み上げた。~中略~ それでも決して「TPP反対」の言質は与えなかった。(デーリー東北)




ひゃー驚きました。どうやら三村知事はこれまで一度も【TPP反対】の発言をしたことがないようです。真意は一体どこにあるんだ? ということは、【青森県はTPP反対】というメッセージは国に届いていないってことじゃないですか?政治家たるもの、自分の言葉で堂々と発信してほしい! そして一言物申す!【TPP断固反対】で衆院選で当選した自民党議員はなぜ反対集会に出席しない?政治家のプライドがあるなら政治生命をかけて国民との約束を破った党執行部・政権と戦え!  記事=小山内頼人

▼市民ジャーナリストチーム青森活動の軌跡

FC2掲示板

メッセージください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

投稿記事受付中!

yori1335

Author:yori1335
あなたも市民ジャーナリスト!
伝えたいこと、取材したいことありませんか?
あなたの記事を投稿してください。

何人来たかな?

メールで新着記事をお知らせします

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。