--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://yori1335.blog89.fc2.com/tb.php/117-3896af2d

10

24

コメント

2012.10.20 森住卓講演会「福島と世界の核汚染」

10月20日(土)、青森市駅前のねぶたの家ワラッセで開催された「第3回平和を考える県民のつどい」で、フォトジャーナリスト森住卓氏がメインゲストで講演を行った。テーマは「福島と世界の核汚染」。映像と画像でチェルノブイリと福島の今を伝えた。




 
チェルノブイリの原発事故でまき散らされた放射能により、ベラルーシの3分の1が汚染され、子供たちは被爆し甲状腺がんに襲われていた。今、福島で同じことが起きようとしている。3月13日、森住氏らのチームによる東京電力福島第一原発の事故後最初の取材映像は、目に見えず、音も臭いもしない放射能の恐怖をまざまざと我々に伝える。3月11日まで福島で営々と築き上げてきた人々の生活の営みは、事故により一瞬にして吹き飛ばされてしまった。売れなくなってしまった野菜、捨てなければならない牛乳、屠殺に出さなければならない家族同様の牛、次々と現れる画像からは、人々の慟哭とやり場のない怒りが伝わってくる。希望はあるのか。今、我々は何をなすべきかを深く考えさせる1時間半だった。
※記者=竹浪純

関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://yori1335.blog89.fc2.com/tb.php/117-3896af2d

▼市民ジャーナリストチーム青森活動の軌跡

FC2掲示板

メッセージください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

投稿記事受付中!

yori1335

Author:yori1335
あなたも市民ジャーナリスト!
伝えたいこと、取材したいことありませんか?
あなたの記事を投稿してください。

何人来たかな?

メールで新着記事をお知らせします

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。