--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://yori1335.blog89.fc2.com/tb.php/180-7442bb6f

06

04

コメント

2014.06.03 北東北最大の軍事演習場の痕跡を訪ねる

DSC_0167.jpg 

ざっくり言うとこんな内容

鰺ヶ沢に北東北最大の軍事演習場があった!

明治・大正時代の建造物がいまも現存

6月3日、わたしたちは鰺ヶ沢に現存するという『山田野演習場の痕跡』を探しにでかけました。

DSC_0142.jpg 
※鰺ヶ沢二ツ森山から見る岩木山





DSC_0158.jpg
※廃校になった鳴沢小学校もレトロで風情がある





すこし迷いましたがそのうち二つを見つけることができました。ひとつは和開集落にある「トーチカ」です。トーチカとはロシア語で点を意味し、鉄筋コンクリート製の防御陣地を示す軍事用語です。

DSC_0143.jpg


DSC_0146.jpg 

トーチカ

※ルートがわかりづらいので参考に











二つ目は大正時代に建てられた木造兵舎です。築100年近くの木造建築が現存するのです!


DSC_0161.jpg 

DSC_0163.jpg
 
農作業中のおかあさんに声をかけると、「中に入っていいよ~♪」だそうです。


今は農業用倉庫に使われています




和開トーチカと九号兵舎の位置情報をGoogleマップで公開していますのでぜひ実際に見に行ってみてくださいね!

https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zPt7OM0U3zCY.kQ7Z3Wy84IR4








まとめ(評論)

鰺ヶ沢に北東北最大の軍事演習場があったとは驚きです。西北五9条の会の岩崎繁芳さんがまとめた資料によると、明治24年に陸軍一中隊がここを訪れたときから演習場として使われ始めたのだそうです。

演習用とはいえ、トーチカは戦争映画にもよく登場するもので迫力はすごいです。硫黄島に上陸を試みるアメリカ海兵隊を狙って日本兵が機関銃を撃ちまくっていたシーンが浮かびます。こんなものがいまの時代に残っているのですね!


九号兵舎は演習場の北端に位置し、ここでたくさんの兵士が訓練の毎日を過ごしたかと思うと、歴史的建造物がこうも忘れ去られていくのは惜しいと感じました。誤解を恐れず言えば、トーチカと共に観光名所にもなり得るのでは? いずれにせよ、今は平和利用されているということがなによりもうれしいですね。


ところで、軍が大規模に演習場として使っていた土地も、状況が変われば耕作地にもどるのであれば、日本最大の砂丘である猿ケ森砂丘とて、いつかは青森県が誇る観光名所となる日もやってくるかもしれません。


機会があれば鰺ヶ沢の歴史を研究している岩崎氏にインタビューしたいと思います。

記事=小山内頼人

関連記事
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://yori1335.blog89.fc2.com/tb.php/180-7442bb6f

▼市民ジャーナリストチーム青森活動の軌跡

FC2掲示板

メッセージください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

投稿記事受付中!

yori1335

Author:yori1335
あなたも市民ジャーナリスト!
伝えたいこと、取材したいことありませんか?
あなたの記事を投稿してください。

何人来たかな?

メールで新着記事をお知らせします

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。